工事例一覧


ウォータジェット工事

当社のウォータージェットは、コリジョンジェット工法を採用しております。コリジョンジェット(衝突噴射)工法は、ウォータージェットを二つのノズルから噴射・衝突させることによって、ハツリ深さを制御することができるウォータージェット工法です。

ワイヤーソー工事

橋脚・鉄道施設・護岸施設・放射線施設区域の構造物など人が容易に接近出来ない場所での切断や大断面の切断を可能にしただけでなく、工期短縮や騒音問題の点でも大いに評価されています。



コアボーリング工事

高周波モーターによる高速ダイヤモンドコアボーリング工法は、小型軽量の為手軽で正確に孔あけができ、従来の孔あけ工期のわずか1/3のスピードです。安 全性にも優れています。鉄筋コンクリート、PC板、大理石、レンガなどの穿孔が可能で、工期後補修の必要もありません。

ウォールソー工事

ダイヤモンド・ブレードと高周波モーターの組み合わせによるカット工法で、コンクリートを高スピードで切断できます。土木、建築工事における設計変更・増改築・解体工事には安全で最適な工法です。



バースター工事

コンクリートバースターシステムは大変合理的にコンクリートの破砕作業を行うことが可能です。柱、梁、壁、基礎など厚さ300mm以上のコンクリートを効 率良く破砕します。バースターヘッド数を追加し、オプションパーツを使用することで最大2000トンの破砕力を発揮します。

道路カッター工事

フラットな面での床版やスラブ面での切断等、いろいろな場所で活躍する。道路カッター工法は、ダイヤモンドブレード(ダイヤモンド丸鋸)を回転させて、アスファルトや鉄筋コンクリートを切断する工法です。



グルービング工事

増大する交通事故に対する予防対策として、日本全国の様々な道路及び飛行機の滑走路等で活躍しています。たとえば、急カーブや下り坂、漏水の多いトンネル 内や凍結しやすい橋などに特殊な安全溝を施することでスリップ事故を未然に防ぎ、また、スピードの出しすぎや居眠り運転の防止にも役立っています。

樹脂アンカー工事

レジンカプセルを挿入に、打ち込む事で、樹脂・強化剤・骨材及び破砕されたガラス管等が混合されその結果、強高度での固着力により器材が取り付けらてれ、水中での施工も可能なシステムです。



オーバーブリッジ工事

夜間に高速道路を通行止にして、高速道路に架かる橋(オーバーブリッジ)を切断します。決められた時間内に切断作業を終えるには、高い技術と実績に基づいた数々のノウハウが必要となります。

砂防ダム工事

渓流の連続性確保や流す砂防の展開に伴い透過型砂防えん提が採用されていますが、これに伴いワイヤーソーイング工法やバースター工法を用いたスリット化工 事を行なっております。またジャッキアップゲート工法(特許申請中)を用いることにより安全にかつ、土砂流出を緩やかに水位を低下させることができる環境 に配慮した工法もあります。



耐震補強工事

構造補修工事

夜間に高速道路を通行止にして、高速道路に架かる橋(オーバーブリッジ)を切断します。時間内に切断作業を終えるには、実績に基づいた数々のノウハウが必要となります。

その他工事

実験工事・切断ブロック搬出・付帯工事等