札幌コーリングは日本の3大都市で展開しているカッティング機材を北の大地に導入しております。


建設業界の成長分野(リニューアル)

 札幌冬期オリンピックから40年、その年前よりスタートした高度経済成長期に造られた公共インフラも、半世紀を過ぎると災害を誘発させるまでに老朽化しつつあります。

 今後の日本は人口減少と社会福祉関係費の膨張で財政赤字が続き、建設投資の増加は望めないが、インフラの補強•補修と自然災害対策予算の減額は考えられません。

 長年の使用で劣化したコンクリート構造物の利便性を高めながら寿命を延ばす補修•補強の再生需要は建設業界に於いて唯一成長する分野と思われます。

この分野のリニューアル工事には鉄筋コンクリートを切断をするダイヤモンドカッターと超高圧水に依る高度な技術が求められています。


トータル技術の確立

 ダイヤモンドカッターに依る鉄筋コンクリート切断と穿孔の基本工法から超高圧水による劣化したコンクリート部分の除去まで幅広い技術を保有しております。