ウォールソー工法

丸鋸(ブレード)の外周にダイヤモンドチップを取り付けた刃物を回転させてコンクリートを切ります。


用途

  1. 鉄筋コンクリート構造物の切断 解体
  2. 壁面の目地切り工事
  3. 病院•ホテル•学校等公害規制の厳しい場所での切断解体。
     

特長

  1. 厚さ最大45cmまでのコンクリート切断が可能。
  2. 無振動、低騒音であり、はつり工事に比べ周辺への影響が少ない。

  3. 切断面がなめらか。
  4. 直線に切れる。